So-net無料ブログ作成

春の野草 [DA 35/2.8 Macro]

何日かに一回大風が吹いて雨が降りますが、ときたま穏やかに晴れる日も来ます。

平和がいいです。

そんなとき、畑のそばを通りかかると、というかわざと通ると、春の野草がたくさん咲いています。

ハコベの花はひどく小さくて、ふたつみっつでは気をつけないと見つかりませんが、近づくとかわいいです。「可憐」という、このごろは無理しないと使いにくい感じになった日本語を思いだします。

KFIV6363-2.jpg

ホトケノザは、たしかに蓮座みたいな葉っぱの上に、きれいな花をたくさん咲かせて花盛り。

KFIV6340-1.jpg

オオイヌノフグリも今が満開。そのうちのひとつを、息を詰めて接写。

KFIV6377-1.jpg

K-5+DA 35/2.8 Macro


コメント(2) 

コメント 2

金色の麒麟

orioriさん、こんにちは。
まさに「可憐」という言葉がぴったりの花ですね。
はこべの花は、こんな風だなんて知らなかったなぁ。
オオイヌノフグリの写真は、綺麗な色で尚且つ繊細な描写ですね。
こちらでは、春はまだかと待っているところです・・・。
by 金色の麒麟 (2013-03-22 21:03) 

oriori

金色の麒麟さん、こんにちは。
今年、関東の春は遅かったですが、来たと思ったら一挙に来ました。
梅が咲いたらすぐに、辛夷もユキヤナギもレンギョウもソメイヨシノも一緒に咲きました。
今日あたりソメイヨシノも満開に近いです。
今はちょっと目移り状態です。
待ち遠しい春が、早く気持ちよくやってくるといいですね。
by oriori (2013-03-24 17:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。